無料ブログはココログ

おもちゃの病院開催予定

  • 開催予定
2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

« 機関車の修理? | トップページ | テスター応用術 »

2010年9月 8日 (水)

エレベーターが動かないんです(トミカ たのしい自動車工場)

トミカシリーズの「自動車工場」が修理のためにやってきました。
「自動車工場」以外にも、パーキング、山道ドライブ等々、このシリーズは比較的多くやってきます。
男の子に人気のおもちゃなのでしょうね。
51aqn6dpt6l_ss500_
(写真はメーカーサイトから借用しました)

さて、症状ですが「エレベーターが動かない」ということです。
試しに電源スイッチを入れてみるとモーターが回る音はするものの、エレベーターはピクリともしません。

さっそく修理開始です。
裏ぶたを開けて機構を確認します。
B_r0010914

オレンジ色の四角いのがギアボックスで、その上に白く見える「リンク」をカムで動かすことで、エレベーターが上下するしくみです。
モーターからの動力は、ギアボックス左のシャフトを通じて伝達されています。
この状態で電源を入れても、モーター(シャフト)は回るもののカムは回りません。

こういう症状の時は、ギアボックス内のギア割れが疑われます。
ギアボックスを開けてみると、ピンポ~ン、大正解!!
B_r0010915

ギアボックスを裏返したので先の写真とは上下が逆になっています。
シャフトの先端のピニオンギアが見事に割れています。
このピニオンギアを交換すれば元通りになるでしょう。

ドクター仲間に手持ちのピニオンギアを提供してもらったのですが・・・・
B_r0010916
(左がオリジナル、右が交換予定のピニオンギア)

判りますか?
シャフトが通る穴の大きさが違います。
(ギアの大きさも違って見えますが、大きさ、歯数、ピッチは合ってますのでご安心を)
この程度のことでは動じません。
ドリルでシャフト径に合わせて穴を大きくして、元のシャフトにじわりじわりと圧入します。
B_r0010917

緑色っぽく見えるのが交換したピニオンギアです。
あとは、ギアボックスを閉じ、裏ぶたを閉じて修理完了です。

トミカのこのシリーズは、このようなギア割れによる故障が多いんです。
換えのギアさえあれば、比較的簡単に修理できますので、「これなら私もできる」と思ったらご自分でチャレンジされてみてはいかがでしょうか。

直ったエレベーターはこんな風に動くんですよ。

(写真?はメーカーサイトから借用しました)
上の写真をクリックすると、エレベーターが動きますよ!


メーカー:タカラトミー
修理場所:神之木地区センター

ポチッとよろしく!

« 機関車の修理? | トップページ | テスター応用術 »

修理の記録」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、森下といいます。ネットでおもちゃの修理の検索をしていてここに辿りつきました。

じつは子供がとても大好きで大切にしていた、トミカ自動車工場が壊れてしまいました。
直そうとしたのですが・・ピニオンギアが割れてしまっており、ちょうどこちらで以前修理されておられました箇所とギアと全く同じ所が壊れておりました。
ピニオンさえ取り替えれば直るのですが
いらなくなったおもちゃ等分解し探しましたが同じサイズのピニオンが無く
(ピッチはわかりませんが、歯数12でした)
どうしても困っており
突然のお願いではありますが、
もしも、そのサイズのギアにあまりがございましたら譲って頂くことできませんでしょうか?
お金も払いますのでもしよろしければよろしくお願いいたします。m(_ _)m

お返事お待ちしております。

森下 貴俊

森下さま、コメントありがとうございます。
サイト管理人のyoshiと申します。

同じトミカ自動車工場の、同じピニオンギア割れということですね。
記事にあるように、この修理も余りモノのギアを流用していまして、今の時点でお譲りできるものがあるかどうかが分かりません。

このギアは、モジュール0.5、歯数12枚(12T)で、おもちゃ屋や模型店で比較的容易に入手できるものです。
たとえば(↓)
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%94%E3%83%8B%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%82%AE%E3%83%A4-8-10-12/dp/B003ZNBN5K/ref=sr_1_4?ie=UTF8&qid=1319545090&sr=8-4

モジュールは、いわば歯の大きさを示すもので、ギアの最大直径が、7.0mm(12枚の場合)であれば、モジュール0.5です。

お手元の割れたギアの大きさを確認し、まずはお近くのおもちゃ屋や模型店でお尋ねになってみてはいかがでしょうか。

追伸
いただきましたコメントの、いたずら防止のため、電話番号・メールアドレスは削除させていただきましたので、ご了承ください。

初めまして。

かなり以前の記事へのコメント申し訳ございません。

先月息子にこちらのおもちゃを購入したのですが、リフトの調子が悪く、うまく動かなくなってしまいました。
修理ができないかと思い、こちらのサイトへたどりつきました。


裏を開けたところ、ギアボックスはネジでは無く何か別の物(?)で固定されていて、
怖くて開けられなかったのですが、やはりギアが割れているのかな…と
考えております。

もしもギアが割れていた場合、モジュール0.5、歯数12枚(12T)というギアを購入・交換すれば良いのかなと記事を拝見して考えたのですが、穴が小さかった場合、やはり電動ドリルの様なもので穴を広げる必要がございますでしょうか。あまり自信がありません…


また、開封当初から少し重いトミカを乗せるとリフトが疲れて持ち上がらないことがあったので、例えばモーターを強いものにするなどと言う事は可能なものでしょうか。

お知恵を拝借できると幸いです。
どうぞ宜しくお願い致します。

こむぎこ さま、コメントありがとうございます。
当サイトの管理人のyoshiと申します。

先月購入されたということですので、保証期間中だと思いますので、まずはメーカーに問い合わせみてはいかがでしょうか?
私たちも、真新しいおもちゃが、おもちゃ病院に持ち込まれた際には、メーカーへ問い合わせていただくことを推奨しております。

以下はお問い合わせに対する回答です。
・ギアの穴が小さかった場合、電動ドリルまでは必要ありませんが、私たちはピンバイスという手回し式にドリルホルダーを使用しています。
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%BF%E3%83%9F%E3%83%A4-300074050-%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%95%E3%83%88%E3%83%84%E3%83%BC%E3%83%AB-%E7%B2%BE%E5%AF%86%E3%83%94%E3%83%B3%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%B9D-74050/dp/B000J44ZSA/ref=sr_1_1?s=hobby&ie=UTF8&qid=1428586597&sr=1-1&keywords=%E3%83%94%E3%83%B3%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%B9
ギアが取り外せれば、それを持っておもちゃ屋さんやホームセンター等で同じものを探すのが一番ですが・・・。

・モーターを強いものに替えることはできないことはありませんが、全体のバランスが崩れ、かえってギアが割れやすくなってしまう恐れがあります。
また、モーターの大きさ(サイズ)が変わるとケースに収まらなくなりますので、同じサイズで強力なモーター、となると手に入れることは難しいかと思います。

繰り返しになりますが、まずはメーカーに問い合わせてみることをお勧めします。

yoshiさま

かなり以前の記事にも関わらず、お返事いただき感謝申し上げます。

ドリルというと電動ドリルしか思い浮かびませんでした!教えていただきありがとうございます。

実は、息子の誕生日プレゼントを決める際、YouTubeで見たこの商品が1番魅力的だったようで、3ヶ月くらい何度聞いてもコレが良いと言われたのですが、既に廃盤の商品でしたので、試しにオークションで探したところ、倉庫で眠っていた新古品が出品されていたものを購入したため、保証範囲外になってしまうのだろうと考えております…

そこでまずはギアボックスを開けたいのですが、小さな小さなビス?クギ?のようなものが3箇所ほど刺さっており、外し方がわからず途方に暮れております…
せめてこれが開けられればギアを見ることができると思うのですが…
小さなマイナスドライバーで開けようとしても無理でした…

ビス?を外すための何かコツのようなものを教えていただけたら幸いです。

ギアボックスが開けられなければ保証期間に関わらず、メーカーにも相談させていただこうと思います。

お忙しいところ、ありがとうございました。


管理人のyoshiです。
オークションで入手されたものだったのですね。
さて、3個所のビス?ネジ?が外せないとのことですが、本記事の2枚目の写真のような状態でしょうか。
この写真を同じであれば、ネジは+(プラス)ネジです。
ネジを外す(取り付ける)ときは、必ず同じ形状で同じサイズのネジ回しを使わなければなりません。
マイナスドライバーをお使いとこのことですが、必ずプラズドライバーをお使いください。
ドライバーのサイズ、ならびにコツは、こちら(↓)のサイトが参考になります。
http://ktc.co.jp/support/impact/010.html

yoshiさま

お忙しい中何度もお返事いただき、本当にありがとうございます。

ギアボックスの三ヶ所のネジは外せたのですが、何故かビクともしない状態でしたので、ビスのようなもので固定されている…と、思っていたのですが、記事の写真(ギアボックスが開いている状態)を拝見して、私がビスのようなものだと思っていたものは、シャフト?(というのでしょうか…)ギアに刺さっている銀色の細い棒だとわかりました…

ということは、ネジ以外のもので固定されているわけでは無さそうなのですが、何故か開けられない状態のようです…


接着剤のようなもので固定されているわけでもなさそうですので、経年劣化で癒着してしまったのでしょうか…(そんなこと無いように思うのですが…)

三ヶ所以外にネジも見当たらず、何故くっついているのかわからないのですが、ここはもう諦めてメーカーに修理依頼を致しました。

タカラトミーさんに問い合わせを致しましたところ、保証期間外であっても修理していただけるそうです。

何度もお手間を取らせてしまい、申し訳ございませんでした。
ありがとうございました!

こむぎこ さま、
メーカーに修理を依頼されたとのこと、
息子さんにとってはなによりですね。
一方、ご自分で修理してみようというチャレンジ精神にとってはちょっと残念、というところでしょうか?
また、何かありましたら、拙いブログですが、お立ち寄りください。
(yoshi)

トミカ たのしい自動車工場をお下がりで頂きましたが
エレベーターが動かないので分解、
ピニオンギア割れを見つけ、同じモノを探していたところで
こちらのサイトにたどり着きました。

実はうちも全く同じ箇所のピニオンギア割れで、
割れやすい場所なのかなと感じました。
それにしても、こちらのサイトを一番に見ていれば
数日(ピニオンギアを探してお店に行ったり)無駄に費やすことがなかったのに!と
思ってしまいました。
とても有用なサイトで、感心いたしました。

ピニオンギアについて、シャフト径2.4mmというものを見つけましたが
2.0より使いやすいでしょうか?
下のサイトでは数が多いので2.0を一つ買ってきたほうが良いのかな、と考え中です。
(中古の修理なので安く済ませたいです…)
http://store.shopping.yahoo.co.jp/kavya2ht5o6g6dgztp6iwbnn4m/muuvu2fw4t.html
またお時間があればお教え下さい。

kyabetu さま、コメントありがとうございます。
当サイトの管理人のyoshiと申します。

交換用のピニオンギアをどうするかというご質問ですね。
(1)2.0径と2.4径
2.0径のギアの場合、本記事にありますように穴を拡げてやる必要があります。
一方、2.4径のギアであれば、穴の拡大の必要はないかと思います。
(シャフト径の記録がないので推定です)。

(2)2.4径は20個入りだが・・・
1個しか必要ないので20個も、というと確かに無駄な感じもしますね。
2.0径のギアが1個単位で購入でき、(1)の穴あけも工具等をお持ちで手間でないのであれば2.0径という選択肢もありかと思います。
ご質問の中にもありますが、この個所は比較的故障しやすい場所でもあるようですので、予備ということで2.4径のギアをストックしておくのも良いかもしれません。
それでも数が多過ぎるかと思いますが。

こんな回答ですがお役に立ちましたら幸いです。

yoshi様

過去記事への突然のコメントでしたが
丁寧なご回答を頂きましてありがとうございました。

小さい部品で現在専用の穴あけ工具も手元にないので
一つ買って失敗することを考えると
多めでは有りますが2.4径にしようかなと思います。

また故障もあるかもしれませんし、
プラレールにも使えるようなのでストックしておくことにします。

過去記事もまた拝見し参考にさせていただきたいと思います。
ありがとうございました。

この記事へのコメントは終了しました。

« 機関車の修理? | トップページ | テスター応用術 »